Posts tagged ‘テレキャスター’

やあ(´・ω・`)
フフフ、来てしまったよこいつが。

某オークションにて落札しました、かなり安く。ブランドは…。



安い理由の全てがここにw

HistoryもCoolZも「モノ」はそこそこいいんですよ、ええ。製作はフジゲンで安心できるし。
ただ一点、「島村楽器」というだけで安く買い叩かれてしまう、リセールバリューの皆無な不幸なブランドです。
まぁお陰でこうやって安く手に入ったわけですが。
ギタリストと言うのは非常にブランド志向の強い人種なんですよ、ははは。

リセールバリューが無いと言うのは、良い意味では気兼ねなく弄くり回せて、
積極的に現場に持ち込んで荒い使い方が出来るので、これはこれで…。

細かい事はmore!!

Continue reading ‘テレキャスター届いたよ!’ »

やあ(´・ω・`)
とりあえず先月から右往左往して、妥協して目的が変わって
結果的に普通にテレキャスが欲しくなったかーやたんです。
最初はトムアンcobra、ESPスローバー、シェクターPTとか、あの手のデザインのものが目的だったのに…w

んで、なんとなく候補がまとまったから記事にしておく。
デザイン優先ではあるんだけど、ボディをアルダーにするかアッシュにするかで悩む…。
指板はメイプル、ローズどっちでも構わない。ただ、おそらく音がテレキャスっぽいのはメイプル、
自分が弾き易いのはローズだと思う。まぁ選んだ機種にローズverがあったらそっちを選択する感じで。
あとはネックは細め、指板は基本フラット、PUは出来るだけパワーがあるやつ。という条件。

お値段は10万前後。あまり高いのは、今はいらない。
まぁ妥協しない場合「君の希望だとハイエンドかオーダーしかないよ」て行きつけの店で言われてこうなったわけだけど…。

1、FGN – NCTL-10M/ASH/VNT
2、FGN – NCTL-10R/AL/3TS
3、Coolz – ZTL-1M(カラーオーダーでLPBにする)。
4、G&L – Tribute Series ASAT Classic Walnut Satin
5、G&L Japan Premium Series ASAT Classic BK
6、Bacchus T-STANDARD

いくつかは公式のリンクでは無いけども。
結局この辺りになった。本家フェンダー&フェンジャパは、やっぱどうしても普通の「テレキャスター」なので
音が非力だったりネックが太かったりして扱い辛い。
別メーカーの方がネック周りも音もモダンで扱い易かった。

FGNは、そこまで細くはないんだけど握り易く、全体的に造りが丁寧。
癖の無い上品なテレキャスの音で、色々そつなくこなしそう。惜しい点としては、欲しい色が無い事。

Coolzは島村オリジナルで、まぁブランドはかっこ悪いけど物は良かった。
あと、公式でカラーオーダーが出来るから、アッシュボディでLPB色のギターとか作れちゃう。すごく魅力的。
製作もフジゲンなので問題無し。

G&LはJapan Premiumのみ試奏。ネックはこの中ではおそらく一番細い。音も荒く、パワフル。
Japan PremiumでWalnut Satinがあればソレを買うのに、どうやら同じデザインのものが無い模様…。
と言う事で、Tributeの方が自然と候補に。

バッカスのみ、店頭品がなく試奏していないのでわからない。オススメされたのと、
表記上のスペックの良さ&見た目の良さ&メーカーの信頼性。

PUは交換も可能だし…というかリアは変える可能性が大なので、
純正で非力でもあまり気にはならないかな〜。
とにかくデザインと握り心地を両立するギターが全然なかった、
絞って絞ってここにたどり着いた感じなのです。

一応、シェクターあたりから同じくらいのスペックのテレが出ているけれども
自分の手で触れていないので候補からは外れています。

…デザインだけで言うならこれが一番ピンポイントだった、ほんとにかっこいい。
だけど、自分の利用途ではこいつは買う事はできない。ネック太いしフレット細いし。
飾って見て楽しむわけじゃないから、どうしてもプレイヤビリティ重視になってしまう。